KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭2015はじまります!

投稿日: カテゴリー: コロタイプ工房

KYOTOGRAPHIEは日本および海外の重要作家や貴重な写真コレクションによる国際的な写真祭です。世界屈指の文化都市である京都の街全体を舞台に、趣のある建造物や近現代建築の空間に伝統工芸技術や最先端テクノロジーを用いて展開されるのが特徴です。今年で第3回目となり、4月18日から5月10日のあいだ9ヵ国から計14組の作家とコレクションから出展されます。 

今年は「TRIBE(部族)―あなたはどこにいるのか?」をテーマに、一度見ただけで強烈な印象を与える写真作品が出展され、「写真」に詳しいかどうかに関係なく楽しめる内容となっています。

便利堂では、もともと写真プリントのために生まれた古典印画技法であるコロタイプを用いて、KYOTOGRAPHIEの展示に関連する4つのポートフォリオを制作しました。デジタル化が進むほど、人の手による確かな風合いが求められますが、職人が熟練した技を用いるコロタイプは近年その魅力が見直され、深いシャドーからハイライトにかけての滑らかな階調をもつモノクロ表現、独特の暖かみをもつカラー表現、顔料を使うため可能となる自在な色表現など、コロタイプしか持ちえない多彩な表現力から、写真家からの注目を集めています。

フランス国立ギメ東洋美術館・写真コレクション サムライの残像

edo_05
ポートフォリオ 〈侍〉 40,000円(税別)

世界屈指の規模を誇るフランス国立ギメ東洋美術館から、貴重な写真コレクションが日本初上陸。急激な社会変化とともに姿を消すこととなった武士の肖像に焦点を当てたヴィンテージ・プリント約60点を展示。また、コロタイプ・プリント5点の展示もございます。

ポートフォリオのご購入はKYOTOGRAPHIE会場便利堂本社1階コロタイプギャラリー京都国立博物館ミュージアムショップ京都三条富小路店オンラインショップで可能です。

【期間】4月18日(土)~5月31日(日) 10:00~17:00 ※会期中無休
【場所】虎屋 京都ギャラリー 《地図》
【入場料】無料

マルティン・グシンデ フエゴ諸島諸先住民の魂――セルクナム族、ヤマナ族、カウェスカー族

marthin_05
ポートフォリオ マルティン・グシンデ 〈ティエラ・デル・フエゴ 1918-1924〉 87,000円(税別)

パタゴニアで消滅した先住民族の、動物の毛皮をまとい、仮面をかぶり、全身に儀礼的な模様を塗りつけた肖像が、世界的建築家・坂 茂氏がデザインした“紙管パビリオン”という紙でできた建築物の中で展示されます。

ポートフォリオのご購入はKYOTOGRAPHIE会場便利堂本社1階コロタイプギャラリー京都国立博物館ミュージアムショップ京都三条富小路店オンラインショップで可能です。

【日時】4月18日(土)~5月10日(日) 10:00~20:00 ※会期中無休
【場所】京都市役所前広場 《地図》
【入場料】パスポート代(一般:2,500円、学生:1,500円)またはチケット代(一般・学生ともに500円)

その他の展示作品についてはKYOTOGRAPHIEホームページでご確認ください。

また、便利堂はKYOTOGRAPHIEのAssociated Programや、KG+(ケージープラス)という市内各所の画廊、カフェ、教育施設など約50の会場で国内外の若手作家展を中心として行われるサテライトイベントにも参加します。

KYOTOGRAPHIE Associated Program
HARIBAN AWARD 2014 授賞作品Awoiska van der Molenコロタイプ写真展 ‘Sequester in Collotypes’


Awoiska van der Molen Untitled 351-10 2013

※「HARIBAN AWARD」プロジェクトとは
19世紀の古典技法「コロタイプ」を使った世界初の国際写真コンペティション。広く世界からコロタイプで作品を作ってみたい写真家やクリエイターにエントリーしてもらい、最優秀者は工房のある京都に招待され、滞在しながら自分の思い描くプリント、あるいは新たな発見となるプリントを職人と共に作り上げるという、便利堂コロタイプ工房でしか味わえない体験ができるものです。

今回は「HARIBAN AWARD 2014」で世界中の応募者131名の中から見事に最優秀賞授賞者に選ばれたアヴォイスカ・ヴァン・デル・モレン氏が、職人とともにつくり上げたコロタイププリントの展示を行います。

【日時】4月18日(土)~5月10日(日) 11:00~18:00 ※会期中無休
【場所】
①臨済宗保水山廣誠院(4月18日~4月22日) 《地図》
②京都ホテルオークラ 地下1階 ※廣誠院すぐ近く(4月23日~5月10日) 《地図》
【入場料】
①臨済宗保水山廣誠院:700円
②京都ホテルオークラ:無料

hariban_12730 
公式カタログも販売いたします。

KG+
正木博コロタイプ写真展 京都抄景

上七軒 2013

日本の伝統と佇まいを色濃く残す京都の伝統的な建築物、庭園、街並みのなかに現れる日本独自の美意識を写真で切り取った、写真家 正木博氏によるコロタイププリントの展示。


ポートフォリオ 正木博 〈京都抄景〉 54,000円(税別)

ポートフォリオのご購入はKYOTOGRAPHIE会場便利堂本社1階コロタイプギャラリー京都三条富小路店オンラインショップで可能です。

【日時】4月17日(金)~5月10日(日) 11:00~18:00 ※会期中無休
【場所】株式会社便利堂 京都本社コロタイプギャラリー1階 《地図》
【入場料】無料

ぜひ会場へ足をお運びいただき、KYOTOGRAPHIEをお楽しみください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です