時雨殿「京都企業に息づく琳派・ものづくりのルーツを探る」で
酒井抱一『夏秋草図屏風』原寸大複製を展示します

投稿日: カテゴリー: コロタイプ工房

京都・嵐山 小倉百人一首殿堂 時雨殿で本日からの琳派400年記念企画展「京都企業に息づく琳派・ものづくりのルーツを探る」にて、酒井抱一『夏秋草図屏風』原寸大複製を展示します!


酒井抱一『夏秋草図屏風』原寸大複製

【期間】平成27年8月25日(火)~9月27日(日)
【場所】京都・嵐山 小倉百人一首殿堂 時雨殿 《地図》

京都の伝統工芸や文化、庶民の日常生活に大きな影響を与えた琳派のデザイン。こちらの会場では、琳派400年記念事業の一環として、京都企業の伝統と革新を支える琳派の創造性とデザインをテーマに、京都商工会議所の会員企業が所蔵している琳派の美術品や繊維・染織、工芸などの作品が展示されます。

原寸大屏風の迫力を味わえるこの機会に、ぜひ足をお運びください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です