「ポストクロッシング」で世界の絵はがき、集めてみませんか?

投稿日: カテゴリー: コラム

5.31-2

世界中の人と絵はがき交換ができる「ポストクロッシング」、通称「ポスクロ」は、お手元にはがきと切手があれば、どなたでも気軽に始められるネットサービスです。世界中に無数にある絵はがきと切手の趣を楽しめるだけでなく、行ったことの無い国、見たことの無い文化に新たに触れたり、世界中の送り主・受取主と繋がったりできるという、他では替えられない魅力があります。(始め方などの詳細はこちら)。

IMG_7287

ポスクロで届く絵はがきは、送り主の国の伝統的なおもてなしやことわざが書かれたものや、自分の絵や写真を用いたハンドメイドの力作絵はがきといった趣向を凝らしたものだったり、はたまた、全く違った文化をもつ国からの日本作家の絵はがきだったりと、自分の家のポストをチェックするのが楽しみになりそうなくらい、実にバラエティー豊かです。

IMG_7369 IMG_7374
写真一番上:フィンランドのハンドメイドはがき。ご自身が営む農場風景を撮影した写真を、はがきに加工したもの。構図や完成度、モチーフなど、どれをとっても高クオリティ!
左下:ベラルーシから。民族衣装とことわざをモチーフとした切手と併せて、「大切なお客様を迎える際に、民族衣装を着てお辞儀をし、おもてなしをするという」という風習を教えてくださいました。(切手:写真2枚目)s
右下:地球の反対側、プエルトリコから届いた伊藤若冲のはがき。送り主が日本を引き当てたら絶対におくってあげよう!と温めてきた渾身の一枚だそう。海の向こうからの遊び心、力の込めように感動です。

便利堂神保町店・富小路店では、海外の国々から届いた「ポスクロはがき」が300通を超えました。(現在300通突破記念企画を計画中です。詳細は後日お知らせしますので、ぜひお楽しみに。)店頭には世界各国からの様々な絵はがきがご覧いただける「ポスクロコーナー」をご用意しています。
※届いたポスクロはがきは日々ツイッターで公開中!

IMG_7282

受け取るのを楽しむのはもちろんですが、せっかくなら送ることも存分に楽しみたいもの。日本のはがきは世界から見ると印刷が綺麗で丁寧に作られているところが特徴で、ポスクロユーザーの中には「日本はがき」をコレクションする人もいるのだそうですが、送る絵はがきとしては、便利堂のこだわり抜いた「美術はがき」をおすすめします。徹底してひとつひとつの作品の色彩を忠実に再現し、モチーフとなる美術作品の魅力があますことなく詰め込まれた便利堂の絵はがきは、あなたの「この作品が好き」を表現するとっておきの1枚として最適です。今回は、なかでも特に海外から人気の高い絵はがきをご紹介します。

不動の人気を誇るのは、日本らしさあふれる浮世絵。葛飾北斎や歌川広重の作品は、世界中から好評です。

5.31-1 東海道五十三次
絵はがきセット 〈富嶽三十六景〉 葛飾北斎筆(8枚組)600円(税別) 絵はがきセット〈東海道五十三次〉 安藤広重筆(55枚組)4,200円(税別)
※絵はがき『富嶽三十六景』の単品購入は富小路店・神保町店で可能です(オンラインショップではセット販売のみとなっています)

また、歌川国芳の猫のはがきも、世界中の猫好きに大人気。猫人気の高さがうかがえます。

IMG_7325
〈鼠よけの猫〉歌川国芳筆  93円(税別)
※お求めは東京神田神保町店または京都三条富小路店で可能です(オンラインショップでは販売しておりません)。

着物や浴衣、花鳥画など、和を感じさせるはがきも喜ばれます。

コロタイプ絵はがき 『季趣五題(きしゅごだい)』シリーズ 各200円(税別)
戯れ 藍と白 盆の月
〈なつはじめ 戯れ〉北野恒富     〈なつさかり 藍と白〉エリザベス・キース 〈なつさかり 盆の月〉月岡芳年

蓮の花 鴨
〈なつはじめ 睡蓮〉 小原古邨   〈なつはじめ 鴨〉 橋口五葉

また、現代の漫画やアニメの元祖とも言われている鳥獣戯画も好評です。

相撲 的当て
デザインはがき 〈国宝 鳥獣人物戯画〉 各93円(税別)

ポスクロは、絵はがきと合わせた切手選びも醍醐味のひとつ。東京で切手を探すなら、神保町店近隣の古書店街で出会う、掘り出し物の美術切手との柄合わせもおしゃれです(※詳細は神保町店スタッフへお気軽にお尋ねください)。はがきと切手の組み合わせで、より一層楽しみもふくらみます。同じモチーフ、同じ作品、楽しみ方は無限大。こだわりの一枚に込めた気持ちは、国を越えて伝わりますよ。

IMG_7372

ちなみに、ポスクロは宛名や文章を英語で書くのが基本ですが、英語が苦手な方でも気構える必要はありません。挨拶や自己紹介だけの簡単な内容で充分伝わりますし、スタンプやマスキングテープ、イラストを用いるという方法もあり、はがきの作り方は自由で良いのです。

あなたも便利堂のはがきで、「ポストクロッシング」、楽しんでみませんか?

東京神田神保町店
京都三条富小路店

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です