美術はがきギャラリー 京都便利堂【京都・富小路三条】
 
あの美術館、この博物館所蔵の名作・名品の美術はがきがお求めになれます。
一枚の絵はがきから始まる心温まる触れあいを大切にしたい。


わたしたち便利堂は、1887年(明治20年)の創業以来120年にわたって、美術ひと筋に歩んでまいりました。その間、内外の優れた美術品に関する図録や図書の制作、さらに当社の誇る固有技術であるコロタイプによる国宝や重要文化財をはじめとする貴重な文化財の複製などの仕事に携わってきました。
さらには、京都国立博物館、京都文化博物館、新しくは三井記念美術館などのミュージアムショップの企画・運営やミュージアムグッズの開発にも力を注いできました。
こうした仕事を通じて私たちは、全国のミュージアムや美術作品の魅力をもっと多くの方々に紹介したい、楽しんでいただきたいという思いを強く抱くようになりました。その第一歩として、2003年に本拠、京都の地にアンテナショップ「美術はがきギャラリー 京都 便利堂」を立ち上げました。おかげさまで、多くの方々にミュージアムへの関心と美術作品の魅力を楽しんでいただけたものと自負致しております。
そしてこのたび「本」の街として国内外に知られる神田神保町に東京初のアンテナショップ「美術はがきギャラリー 京都 便利堂」を開設致しました。
私たちはこれらの美術はがきギャラリーを拠点として各美術館や博物館から特別に許可を戴いた名作・名品の美術はがきを中心に思いを込めて制作したミュージアム商品の数々を一堂に集めて発信していきたく思います。一枚の絵はがきを通して、美術の名品に親しんでいただき、その魅力を感じていただければ幸いです。
 
東京・神田神保町 京都・富小路三条